ブログ

2014年7月31日

E様邸 新築工事 −お家完成−

 

E様おめでとうございます!

 

●お家完成[2014年7月末]
※写真はクリックすると拡大します。



 

A様 邸(和歌山市)
家族構成:ご夫婦

「二人暮らしにちょうどいい平屋の家」
60代のご夫婦のセカンドライフスタート!

[外観]
濃いグレー×ダークブラウンで統一。落ち着いた雰囲気に。
軒先(軒…屋根の外壁から外側に出ている部分)を長めに設置しました。
古来、日本家屋は軒の出が長く、気候や風土に合わせ考えられた建築文化があります。軒先が長いことで、壁に直接雨が当たらないため長持ちをし、縁側空間を取ることで冬の寒さや夏の暑さを和らげてくれる効果があります。

[内観]
室内建具などもダークブラウンで統一。玄関を入ってすぐに右手に洋室、前面の引戸を開けるとリビングダイニングと和室が広がる2LDKのお住まいです。洋室は、お子さんやお孫さん、お客様がお泊りする時の利用に最適。リビンクから続く和室のドアは3枚引き戸を採用。開口幅(出入口)が大きく取れるので、普段ドアを開けておくと開放的になり広く感じられます。和室の畳は琉球畳を採用。縁がなく1枚がほぼ正方形に近いので独特の雰囲気になります。和室にはウォークインクローゼットも完備。布団など大容量の荷物が収納できます。シンプルな内観ですが、キッチン前の白黒のタイルがアクセントになっています。

 

完成までの様子はこちら>>>
地鎮祭基礎工事外装・内装工事①外装・内装工事②

 

その他、「らくねのいえ」施工事例紹介は、こちら!!