ブログ

2013年9月13日

らくねカフェvol.25 講座イベント「1人1人が備え隊 防災ママ出張講座」開催しました。

 

“家族+みんなが集まる”家づくりを提案している当社では、
みんなが集まる空間+ライフスタイルの応援もできれば!と
当オフィスにて、「らくねカフェ」という名で、
さまざまなイベントの企画・開催も行っています。
ぜひお気軽にご参加ください!

 

〜らくねカフェ vol.25〜

「1人1人が備え隊 防災ママ出張講座」

『防災ママプロジェクト』さんご協力による
「1人1人が備え隊 防災ママ出張講座」を開催しました。

 

9月1日は防災の日。ご存知でしたか?
「そのとき何をするのか」「なにができるのか」
日頃からシミュレーションをしたり、
実際にやってみることが大事です。

不安や問題点に気付くこと。それが“備え”につながります。

 

『防災ママプロジェクト』

女性・ママならではの防災を考え実践し、
地域の輪を広めていくことを目的として、
和歌山市に住むママたちによって発足されました。

先月のリビング和歌山さんに、活動が紹介されました。
※クリックすると拡大します。

 

<講座内容>
・福島県で被災した佐津さんの体験談
・津波を体験した人の体験談を紹介
・「自宅近くの避難所を知ろう」
 地図を見ながら、どこが最適か考えてみましょう。
・防災グッズをチェック・保存食の試食
・簡易トイレの作り方
・ロープ(布ひも)を使ったおんぶ法
「約束の命」上映
※NHK和歌山「そなえる防災」→「学ぼうBOSAI」→「シンサイミライ学校」→「見てみよう」からご覧いただけます。

 

参加者は、みなさん子どもをもつママさんたち。
ママ目線での防災について学ぼうとみなさん真剣。
ご参加いただきありがとうございました!

福島県で被災した佐津さんの体験談を聞いています。

 

簡易トイレの作り方

 

避難所を知ろう/防災グッズ/布ひもでのおんぶ法

 

リビング和歌山さんの記事を見て、
「もっといいロープの使用法を知っている!ぜひ教えたい!」と、
連絡をくれて、レクチャーしに来てくれたおじいちゃん。

戦争に行っていた頃、昔漁師をしていた頃の知識を教えてくれました。
ロープの頑丈な結び方やはしごの作り方などなど…
華麗なる縄さばき!スゴイよ!おじいちゃん!!
ありがとうございました!

 

今後も「防災ママ講座」を開催予定です。
気になる方はぜひご参加ください。

その他、イベント&子どもの話しはこちら

 

 
建築デザインこうむてん
HABITAらくね/ラクネコンストラクション

〒640-8482 和歌山市六十谷226-36 ニコ・B 2F
オフィスの地図はこちら>>>Google Maps
TEL:073-460-5946 E-mail:info@rakune.jp

※[営]10:00〜18:00 [休]日曜・祝日、その他不定休
※オフィス不在で電話が繋がらない場合は、申し訳ございませんがメールでご連絡下さい。
※入口は南側です。1Fは別会社ですので、お間違えのないようにお気をつけ下さい。